MONOFunding提供開始!!

MONOfunding-logo5

日本が誇る優れた技術開発力や研究成果をモノというカタチへと昇華させ、迅速且つ確実にグローバル展開の足がかりを構築することを目的として、クラウドファンディング機能を中核とする事業創出型プラットフォーム「MONOFunding」の提供を開始!

報道関係者各位
プレスリリース

2014年09月01日
AIZAC株式会社

日本発のイノベーションを世界へ!
事業創出型プラットフォームMONOFundingが9月1日誕生

次世代プラットフォーム開発、ビジネスコンサルティングおよびコワーキングスペースの運営を行うAIZAC株式会社(本社:神奈川県茅ヶ崎市、代表取締役社長:澤邊 雅一)は、日本が誇る優れた技術開発力や研究成果をモノというカタチへと昇華させ、迅速且つ確実にグローバル展開の足がかりを構築することを目的として、クラウドファンディング機能(*1)を中核とする事業創出型プラットフォーム「MONOFunding」の提供を2014年9月1日(月)より開始いたしました。

「MONOFunding」: http://mono-funding.com/

今の日本は、資金調達はもとより、チームビルディングやビジネスモデル策定など、プロジェクトの推進やその事業化へ向けた初期プロセスにおける障壁が極めて高く、優れた技術開発力や研究成果を有する個人・チーム・企業をもってしても、構想フェーズから更に1歩前進するのは容易でありません。とりわけモノづくりの世界においては、これらの構造的な課題に加え、設計、製造開発、品質管理などの各プロセスにて必要とされる知見が異なり、且つ初期の試作品準備段階においても相応の資金が必要となるため、コンパクト且つクイックにフィジビリティスタディを開始することすら困難なケースが散見されます。

他方、欧米やアジア地域の先進国においては、優れた要素技術や研究成果に基づく明確なビジョンが共感を醸成し、構想フェーズにおいても有能な人材や資金が比較的集まりやすく、小規模でも迅速に幾多の事業が立ち上がり、結果的に次世代を担うイノベーションの多くがその流れの中から誕生しております。
「MONOFunding」はこうしたギャップを埋めるために、日本国内の優れた技術や研究成果に基づくプロジェクトをグローバルへ向けて発信すべくバイリンガル機能(*2)を具備、日本国内の技術者や科学者の方々が、世界規模で共感を醸成し資金調達をするための機会を創出いたします。

また併せて当社主力事業の1つであるビジネスコンサルティング業務で培った知見とリレーションを活用し、プロジェクト初期段階において重要な要素であるビジネスモデル策定およびチームビルディングなどの領域での積極的な支援を通じて、各プロジェクトをコンパクト且つクイックにスタートへと導きます。

更に「MONOFunding」を通して寄せられる世界中からの反応を蓄積および分析することにより、リアルタイムマーケティングを実施し、次なる成長へ向けて必要となるアクションプランをプロジェクト起案者へフィードバックするとともに、プロジェクトの成長に伴い段階的に必要とされる最適なパートナーマッチングも実施いたします。

当社はこれらのプロセスを通じて、プロジェクト立ち上げの初期段階からその後の成長過程に至るまでで必要とされる各支援要素を「MONOFunding」上で有機的に連携させることにより、日本発のイノベーションを世界へ拡散していくためのお手伝いをいたします。

なお「MONOFunding」では、本日から以下2つのプロジェクトの掲載を開始いたします。

【掲載プロジェクト】
■Sophia Racing – 世界をリードするモノづくり集団への道 –
~次世代のモノづくりを牽引するグローバル人材育成の仕組みを日本の学生がつくる~
《起案主体》上智大学Sophia Racing
《起案概要》モノづくりにおけるグローバル人材育成組織の設立を目指し、
学生フォーミュラでの海外参戦、技術開発、そしてチームの
国際化を図るため資金調達を実施。

第一弾:世界への挑戦
・2014秋:オーストラリア大会への遠征資金の調達
・(予定)2014冬~継続:技術開発資金の調達
・(予定)2014冬~継続:国内外フォーミュラ人材の公募
・(予定)2015:米国あるいはヨーロッパ圏大会への遠征資金の調達
・(予定)2016:オーストラリア大会への遠征資金の調達
・(予定)2017:米国あるいはヨーロッパ圏大会への遠征資金の調達
・(予定)2017~2018:法人化に向けた資金調達と各サポートの公募

■日本生まれの空飛ぶクルマを作るプロジェクト
《起案主体》Cartivator
《起案概要》空飛ぶクルマの実機開発チームの構築と資金調達

・2014秋:チームビルディングおよびサポーター募集フェーズ
→1/5プロトタイプを製作しWorld Maker Faire NY、Maker Faire TOKYOに出展
→東京都主催の起業ピッチイベントTokyo Startup Gatewayにエントリー中
・2015春:資金調達フェーズ
→Maker Faire Bay AreaおよびTech Crunch NYCに出展予定

今後もハードウエアおよびソフトウエアを主軸としたモノづくり全般において、産学関連機関や研究開発チームとの連携により、優れた技術要素や研究成果を積極的に発掘し、日本発のイノベーションを世界へ広げるための支援活動を継続的に進めて参ります。

(*1)クラウドファンディングとは、実現したいアイデアやビジョン等に対し、インターネットを通じて不特定多数の方々からの支援金や協力を募る方法です。

(*2)当初は日本語、英語のバイリンガル機能を具備しますが、今後は多言語化に対応する予定です。

【会社概要】
社名 :AIZAC株式会社( http://www.aizac.co.jp/ )
所在地:神奈川県茅ヶ崎市中海岸4丁目12986-52 サザンビーチヒルズ
代表 :代表取締役社長 澤邊 雅一

【お問い合わせ先】
AIZAC株式会社 MONOFunding推進担当
e-mail:pr@aizac.co.jp

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中